漢方・中医学

漢方・中医学

【第07回】漢方・中医学が苦手な方のための「気・血・津液・精の生成と陰陽、相互関係について」

中医学や漢方が苦手と感じている方のための記事」をコンセプトに紹介しております。理論ばかりだと、実際の訴えと結びつかないかと思うので、とりあえず高齢者の不眠を例にしてみましたが、細かく言うと次回以降紹介していく予定の心と腎の気・血・津液・精が重要となってきます。
漢方・中医学

【第06回】漢方・中医学が苦手な方のための「津液と精について」

漢方・中医学

【第05回】漢方・中医学が苦手な方のための「血瘀(けつお)、血虚と漢方薬」

気・血・津液・精のうち、血の障害2つとそれぞれに使用する馴染みのある漢方薬の紹介をします。
漢方・中医学

【第04回】漢方・中医学が苦手な方のための「血(けつ)の作用」

漢方・中医学

【第03回】漢方・中医学が苦手な方のための「気滞・気虚と漢方薬」

漢方・中医学

【第02回】漢方・中医学が苦手な方のための「気の作用・種類」

漢方・中医学

【第01回】漢方・中医学が苦手な方のための「気・血・水」

漢方・中医学

【第00回】何故中医学(漢方)の知識もあると、考え方が変わるのか?

漢方薬は考え方が変わる・見る角度が変わると言われることがありますが、どういう風に変わるのかを実際の症例を例にして紹介しております。同じ病気に対して西洋だとこういう考え方、東洋だとこういう考え方と理解するきっかけになれば幸いです。
ハーブ・アロマ

【薬剤師監修】タンポポ茶(ダンディライオン)について【メディカルハーブ・生薬】

薬剤師として、ハーブの相互作用も含め薬との飲み合わせを考えねばならないと思い、ハーバルセラピストを目指しながらメディカルハーブのインプット・アウトプットをするための記事です。相互作用や飲み合わせ、服用量について記載しております。