カロナール(アセトアミノフェン)は市販薬にある?

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師
こんにちは!
くくたる(twitter)です!

●ドラッグストアで9年目

●管理薬剤師歴:3~4年

●1人薬剤師歴:2年

●シニアハーバルセラピスト

  

最近は新型コロナウイルスのワクチン接種により、市販薬のアセトアミノフェンの需要が高まっております!

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

ドラッグストアでは、ここ1~2週間でかなり聞かれる頻度が増えていますね!

 

そこで今回はアセトアミノフェンが含まれいる市販薬について紹介します!

※普段から病院でもらっている薬があったり治療中の病気がある方は、飲み合わせなどの確認のためワクチン接種会場にお薬手帳を持って行ったり、薬局で飲み合わせの確認をしてもらうようにお願いいたします。

アセトアミノフェンを含む医療用医薬品

有名どころはカロナールですね!

病院用の薬で、アセトアミノフェンを200mg、300mg、500mgと含有量が複数あります!

 

病院で「カロナールを市販薬で買ってね!」と言われて来店される方がかなりいらっしゃいます!

 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

注意点として、カロナールは処方せんに基づいてもらう薬である点です!

※零売除く

 

中身の成分はアセトアミノフェンというもので、病院でカロナールを買ってねというのは「アセトアミノフェンを買ってね」という意味になるわけですね!

 
「カロナールを買うように言われているから、別の薬ならいらない! 他の店に行く!」というお客様が一定数いらっしゃいますが、話をちゃんと聞いてくれと思ってしまいますね…。

カロナールと同様のアセトアミノフェンの市販薬

市販薬でアセトアミノフェンのみを含む(カロナールと同条件)物は、調べた限りこれらの薬があります!

有名どころはタイレノールですが、それ以外にも何種類かありますね!

 

ちなみにバファリンは複数種類があり、これ以外のバファリンは別の成分を含むためカロナールと同条件にはなりません。

また、表には載せておりますが、小児用バファリンチュアブル、小児用バファリンC、小児用バファリンCⅡは子ども用で大人用の飲み方が設定されていないことと含有量が少ないため、大人は使用できません!

アセトアミノフェンを含むがカロナールと同様ではない市販薬

かなり細かくなってしまっているので、拡大して確認していただけると助かります…。

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

ポイントは、アセトアミノフェンだけでなく、別の解熱鎮痛成分が含まれているところです!

 

この時点でカロナールと同等とは言えないため、ワクチン接種前に購入された場合は、接種会場に薬を持って行って買った薬を使用していいか確認を取っていただくようお願いいたします。

最後に

というわけで、カロナール(アセトアミノフェン)に代わる市販薬があるかに対するお話でした。

 

表を見ていただければわかると思いますが、バファリンルナJはアセトアミノフェン単剤ですが、バファリンルナiはアセトアミノフェンとイブプロフェンが含まれているなど、バファリンの名前だけでは何パターンも種類があるため、しっかり名前を把握して購入することが大切となります。

 

一番楽なのは、ドラッグストアや薬局で店員に確認してもらうことだと思います。

コメント