新卒薬剤師、薬学生にオススメ!無料の勉強サイト5選!

 こんにちは! くくたるです!!

 新社会人の皆様は、そろそろ職場環境に慣れてきた頃なのではないかなと勝手に思っている私です! 私が新人時代のこの時期は、まだまだわからない薬がたくさんあって、友達とドトールで勉強していたのもいい思い出ですw

 今回はそんなことを思い出しながら、私がインターネットで利用して便利だと思ったサイトを勝手に紹介していく記事となります!

「どこで調べたらいいのかわからない」「それを調べるのは盲点だった」

このような状況があれば、多少役立つと思います!!

 他にもいくつかあったかもしれないのですが、思い出せない所もあるので徐々に追加して増やしていけたらなと思っております。更新をしたらTwitter等で告知もしようと思うので、この記事を見て良いと思っていただけたら登録していただけると嬉しいです!

総合的にオススメ

Clinical Cloud

Clinical Cloud by MEDIPAL
Clinical Cloud(クリニカルクラウド)には各領域を牽引するオピニオンリーダーによる良質な医療情報を掲載しています。専門プレゼンやオペ解説、薬剤情報などを動画でわかりやすくお届けします。

 旧サイトはe-mediceo.comというサイト。有名な卸のメディセオが主体となっているサイトで、2020.03からClinical Cloudというサイトに変わったみたいですね!(会員登録もしなおさないとダメでした)

 ちなみにClinical Cloudになり、動画がメイン(?)になった印象ですが、私はまだ動画は観れておりません。

 そんな私が改めて会員登録してでもオススメしたいのが、薬効比較のPDFですね!(トップページ→DI webで見れます)

 あえて見えないように編集しましたが、このような感じで分類別、用法用量、適応、注意事項などが簡潔にまとまっていて、すごく見やすいです!!

 私は教科書とかも含めてなるべくタブレット1つにおさめて、気になった時にすぐに見れるようにしています! 薬効比較のPDFは一覧になっていて見比べやすい所がオススメポイントです!!

 他にも色々、普段ちょっと疑問に思うことなどがPDFにまとまっていてとにかく便利です!

 ちなみに漢方薬の勉強もできて「そこが知りたい漢方」シリーズは特にお世話になりました。

※医療従事者だけでなく、その他を選べば薬学生も登録できます!

漢方薬の勉強でオススメ

漢・方・優・美(クラシエ)

漢方を知る|漢・方・優・美 クラシエ薬品 医療関係者向けサイト
「漢方を知る」を掲載しています。医療関係者向けサイト「漢・方・優・美」は、クラシエ薬品が運営する医療用医薬品のサイトです。漢方に関する様々な情報や勉強会・研究会の情報、クラシエ薬品の医療用漢方製剤の情報を提供しております。

 私が大好きなクラシエですねw

 ここは会員登録がいらないので気軽に見れる点が良いです!

 トップページ→漢方を知る→漢方で治そう・漢方使い分けガイドが見やすいです!!

 私はクラシエがやっていた、半年ごとに5000円で受けれる講座が好きでした! 途中からオンライン講義に変わったのですが、ネットで検索しても見つからなかったのでなくなってしまったのでしょうかね…。いずれ見つけたら4選にして追加しておきますねw

漢方スクエア(ツムラ)

漢方スクエア - 漢方・漢方薬の情報を医療関係者向けに提供
医療関係者向けサイト「漢方スクエア」は、漢方の古典解説から最新エビデンスまで漢方の専門的な情報を豊富にそろえたサイトです。入門セミナー、学会・研究会動画、処方解説、症例検索、電子書籍アプリなどもご利用いただけます。

 普段あまり話題には出しませんが、ツムラもお世話になっておりますw

 薬学生も登録できる所が大きいですね!

 処方別→カテゴリ→絵でわかる漢方処方解説はPDF1~2枚で各漢方薬の解説が絵で直観的にわかるところが魅力です!! 他にも、漢方Tubeも動画で解説があるから観やすいですね(あまり観てはいないのですが)。

その他オススメ

『薬剤師のためのアンチ・ドーピングガイドブック 2019年版』

『薬剤師のためのアンチ・ドーピングガイドブック 2022年版』について |日本薬剤師会
「『薬剤師のためのアンチ・ドーピングガイドブック 2022年版』について」についてご紹介しています。

 2019年版であれば無料でPDFをダウンロードできます!

 また、同サイトから世界アンチ・ドーピング機構(WADA)や日本アンチ・ドーピング機構(JADA)、日本スポーツ協会にも行けるため便利です!

 滅多にいないですけど、たまにドーピングについては聞かれることがあると思います!

 漢方薬も油断はできず、エフェドリン、チョウジ、ブシ、サイシン、ゴシュユ、ナンテンジツなどの禁止物質が入っていたり、製造販売会社ごとに何が入っているかわからないという理由で注意が必要です!

 市販の風邪薬もプソイドエフェドリンとか含まれているため、しっかりと資料を確認しながら回答したほうがいいと思います!!

母乳とくすりハンドブック – 大分県産婦人科医会

 これについてはPDFの直リンクしかなかったので、Google等で検索してみてください(汗)

 タイトル通りで、授乳の可否をまとめいるPDFで無料です!

 これも油断していると聞かれることがそこそこあるため、安心してもらうためにもいつでも答えられるよう準備しておくといいと思います!

 ここに載っていない薬があれば、添付文書にあるパラメータから乳汁移行率を求められる計算があるため、少し時間はいただいてしまうとは思いますが、回答できるといいと思います!(これについてはいずれ別記事で紹介します)

皮膚科Q&A|公益社団法人日本皮膚科学会

https://www.dermatol.or.jp/qa/

一般公開ガイドライン|公益社団法人日本皮膚科学会

https://www.dermatol.or.jp/modules/guideline/index.php?content_id=2

 私が皮膚科の受付が多いため、ついでに紹介しておきます!

最後に

 というわけで、今回は私がインターネットで利用して便利だと思ったサイトを勝手に紹介していく記事でした!

 思い出したり、新たにオススメのサイトが出来たら徐々に増やしていく予定です! また、他にこういう便利な所があるよ! というのがあれば教えていただけると嬉しいです!!

 もしよかったら、TwitterやInstagramもやっておりますので、下記アイコンより登録していただけると嬉しいです♪

 ではでは!!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました