【国際中医師】旋覆代赭湯【受験勉強用】

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師
こんにちは!
くくたる(twitter)です!

●ドラッグストアで9年目

●管理薬剤師歴:3~4年、1人薬剤師歴:2年

●中医学アカデミー卒業! 2022年、国際中医師合格予定!

●シニアハーバルセラピスト

 

国際中医師の受験勉強用の内容のため簡潔にまとめております。 

今回は旋覆代赭湯(せんぷくたいしゃとう)についてです。 

 

旋覆代赭湯は胃気虚弱痰濁内阻に対して降逆化痰益気和胃により改善します。 

 

旋覆代赭湯の構成生薬のポイントは、 

①旋覆花が気を降ろす作用があり、温性である点。 

②代赭石は平肝熄風薬で降逆、平肝潜陽に働く点。 

③半夏が袪痰散結、降逆和胃に働く点。 

④生姜が温胃止嘔、化痰散寒に働く点。 

などです。 

 

また、君薬は旋覆花ですが、最も多く含まれる生薬は生姜である点もポイントです。 

というわけで今回は以上です。 

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

もしよかったら、

Twitter

YouTube

Instagram

もやっておりますので、登録していただけると嬉しいです♪

ではでは!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました