ラジオ配信、stand.fm(スタンドFM)で外部音源を使用!スマホ1つで簡単操作!

この記事は2020.10.25に記載しております。

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師
こんにちは!
くくたる(twitter)です!

●ドラッグストアで9年目

●管理薬剤師歴:3~4年

●シニアハーバルセラピスト

●20/08時点で100記事到達!

 今回はstand.fmを利用し始めて1週間にも満たず投稿数も4つの時点の私が、stand.fmの使用方法の手順について紹介します!

 やり始めた私だからこそ、初心者が疑問に思うところに気づけると思って記事を作成しました!

 「朝活や寝る前などにサクッと録音して、通勤時間で編集して投稿する」のような感じで、YouTubeとかと比べると敷居が低い点が魅力的だと感じております!

stand.fmで外部音源を利用して収録をするメリット!

①別の録音・編集アプリを使用して音声加工ができる点!

②外部音源であれば1発撮りでなくても平気なので、初心者でも気軽にできる点!

③音声加工ソフト次第で、別人の声として収録可能な点!

 

 ポイントはやはり「外部音源を使用できるところ」ですね!!

外部音源を使用できる=PCやスマホで自由に編集ができる! ということですね!

 私は音声の音程を若干いじりたいため、外部音源で収録できる機能が非常に重宝しました!

例えばスタジオでライブ録音をして、それを編集して配信する、というような使い方もできますね!

stand.fmで外部音源を収録する方法【手順①】

①stand.fmを起動したらまずこのような画面が現れます!

②画像下の赤丸部分にあるマイクのアイコンを選択することで収録画面にうつります!

stand.fmで外部音源を収録する方法【手順②】

①普通に録音する場合は、画像下の真ん中にある赤~ピンク色の丸いボタンを押すことで録音が開始されます!

②今回は外部音源を利用するため、左側の赤丸部分で囲んだ「外部音源」を選択します!

 ややこしい操作もなく、今のところは比較的簡単だと思っておりますが、いかがでしょうか?

stand.fmで外部音源を収録する方法【手順③】

①ファイルの選択を押して音声ファイルを選びます!

※外部アプリで録音した場合、そのファイルの場所を突き止めるのが難しい場合があります。

 普段使用している録音アプリがあってファイルの場所がわからない場合は「アプリ名+ファイルの場所(または保存場所)」などで検索をしたら出てくると思います!

 パソコンで編集した場合はスマホの任意のフォルダに音声データを保存できるので、指定した場所を選択しましょう!

※私の場合は「Super Sound」というアプリで録音・編集をしているので、ファイルの場所や使用方法含め、後日別記事で紹介予定です。

stand.fmで外部音源を収録する方法【手順④】

①無事に音声データを読み込めれば②で紹介した画面になります!

 画面中央に波形のようなものがうつっており、音声データの音量などが視覚で確認できるようになります!

ここでも編集はある程度できるのですが、今回は編集したデータを読み込んでいるため割愛します。

②配信タイトルやどのような内容のラジオか、タグを入力する場合には画面右上にある赤丸部分の「次へ」を選択します!

③万が一この時点で疲れたりタイトルなどの編集がめんどくさいと感じた場合には、画像右下の赤丸部分の「下書き」で一時保存しておくこともできます!

※2020.10.25時点でのstand.fmでは予約投稿の機能はないため、時間調節のためにも下書き機能は重宝しますね。

stand.fmで外部音源を収録する方法【手順⑤】

①手順④で次へを選択した場合の画面です! タイトルやカテゴリ、タグの追加、ラジオ背景の設定ができます!

 放送の説明欄にURLを記載するとリンククリックできるようになるのが地味に重宝します!

※タグ追加は左下のボタンを長押しすると追加できます。さらっとクリックしただけではタグの追加ができない点は、ちょっぴり謎…。

②画面右上の赤丸部分クリックすることで晴れて投稿ができます!

 ちなみに、画面左上の赤丸部分の「<」ボタンを押すことで手順④の画面に戻れるのですが、この状態で下書き保存をしておくのが個人的には楽でした!

最後に

 というわけで、今回はstand.fmで外部音源を利用して収録をする方法について紹介しました!

外部音源の作り方さえ解決していれば、stand.fm自体は直観的に操作できる点が魅力的に感じています!

くくたる@薬剤師
くくたる@薬剤師

もしよかったら、

Twitter

YouTube

Instagram

もやっておりますので、登録していただけると嬉しいです♪

ではでは!!

コメント